メゾン・デ・サントネールは提携医療機関による24時間サポート体制で生涯の安心住宅型有料老人ホーム生活をお約束します。

お問合せ・資料請求

メゾン・デ・サントネールの施設紹介

関連会社・施設

ご入居されるまでの体験談

しっかり探してくれよという主人の期待の声と、両親の気持ちを受けて、お二人が「なに不自由なく暮らせる、第二の人生の場」を探していました。

え!入れない施設がある?
いざ探し始めてわかったのは、高齢者向けの施設に入居するには要支援・要介護の認定が必要なところが多いことでした。 両親は60余年の人生、これまで大きな病気もなく元気に過ごしてきましたが、まさかそれが入居の制限になるとは。
知らなかった老人ホームの実情に驚きました。

そんな時、自立生活を送っている人から要支援、要介護度1〜5まで幅広い入居受け入れをする住宅型有料老人ホーム「メゾン・ デ・サントネール泉佐野」を知りました。
しっかりと主婦の目でチェック!
まずは紹介する私が見なければと、さっそく見学の申し込みをしました。
見学場所は、今すでに運営している「メゾン・デ・サントネール阪南」。実際そこに入居して過ごしている人たちの様子を見ればわかる事もあり、私にとっては好都合でした。
肌で感じた、楽しそうな空気
建物に入ると玄関先のロビーで、お年寄りの方がソファーに腰かけておしゃべりをしています。
館内でも耳をすませば、あちらこちらから楽しそうな話し声や笑い声が聞こえます。みなさんとても仲が良さそうで、なんだか近所の老人会に来たみたいです。人間関係を気にしていたお義母さんもこれなら大丈夫だと思いました。
だんらん模様
もしも!でも安心医療提携と実績
メゾン・デ・サントネールは、医療法人都健幸会クリニックや介護サービスを展開する、株式会社都エンタープライズが運営。
メゾン・デ・サントネール泉佐野でも、グループサポートはもちろん、地域近隣病院との連携も万全とのことです。
施設内は24時間職員の方が配備されているので夜間も安心です。
毎日を過ごす居室にも、実生活を考えてナースコールボタンを2か所設置するなど、実際見て、医療現場のノウハウがヒシヒシと感じられ安心できました。
安心の医療提携
毎日がおいしく食べられる工夫
食事も飽きないように季節感を大切にしたメニューを心掛け、毎食調理や味付けに工夫をされているそうです。
普通食が食べられなくても、きざみ食やムース食を用意できるとのこと。家で食事を作る主婦として、正直頭が下がりました。
栄養面も、栄養管理士によるバランスのとれた構成で「栄養・カロリー・味わい」三拍子揃ったおいしいご飯がいただけます。
食事について詳しくはこちらをご覧ください。
近隣施設が充実、私が毎日来たい!
JR熊取駅から徒歩3分。しかも外環状線沿いなので訪問も楽です。歩いて数分の圏内に病院やスーパー、レストラン、薬局などがあるのでとても便利。家族との買い物や食事がてら、気軽に遊びに来れそうです。
駅前近くで周辺のにぎわいもあり、治安的にも安心できました。
楽しい、充実のレクリエーション
娯楽や習いごと教室も、入居者皆さんのふれあいを大切に考えて企画をしているそうです。好みや趣味にあわせてたくさんのジャンルが用意。お花見や夏祭り、体育祭、クリスマス会など季節の楽しい行事も催しています。「入居者の皆さんと楽しい時間を過ごしてほしいです」という言葉が印象的でした。
レクリエーションについて詳しくはこちらをご覧ください。
親切で朗らかなスタッフの皆さん
見学に付き添ってくれた現地スタッフの方の対応も丁寧で、ちょっとした質問にもきちんと説明してくれ、運営面でも信頼できると 感じました。両親や主人を連れてきて見せたいです。家族の満足する顔が目に浮かぶようで楽しみです。